2017年05月23日

【虎】アノ出品者がメガ進化!

どうも、丸虎(マルコ)です。


ほんと、余計な知恵だけは付けていくのな。


img145.jpg


画像の幅の関係上、カットしていますが価格は同じ。
発送日時が違うのは返品されたのを出品しているんでしょうかね。

開封されて戻ってきた商品の出品なら中古コンディションですし、
特にダメージがあったりとコンディションに差異が無いなら
複数出品もアウトなんですけどね。

ほんと害悪以外の何者でもないな。




posted by 丸虎(マルコ) at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【虎】にゃんぱすー

どうも、丸虎(マルコ)です。



「のんのんびより」が新作アニメ制作決定!

劇場版になるのか、3期になるのか分かりませんが
嬉しいお知らせです。



「宮内れんげ」




posted by 丸虎(マルコ) at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

【虎】ツールが無くても楽々計算

どうも、丸虎(マルコ)です。


実店舗での利益の計算について使っているツールを質問されたので
直近の記事を例にしていきましょう。


まず、こちらの方ですが普段¥10,000前後の商品を紹介しているのと
実際にやっていないからFBAの手数料の内分けが分かっていないレベルです。
「¥3,000くらい差額があるから...」と思っているんでしょうね。
「¥30,000近くで販売する商品」とでは引かれる額が違います。



例えば、¥10,000で販売しているフィギュアが¥15,000で動きそう。

販売したい価格の¥15,000に10%を掛けて、¥1,500。
これが出品手数料。

そこに+¥500。
これはFBAからの出荷手数料。
大型でなければ、これを超えることはまず無いでしょうし
超大型でなければ、¥500ちょい超えくらいなので目安ですね。

なのでこの2つを足して¥2,000。
これを販売したい価格の¥15,000から引く。
¥15,000 - ¥2,000 = ¥13,000
ザックリとですが¥3,000くらいの利益を見込めるということです。

なので、リンク先の例で言うと
¥29,400 - ¥2,940 - ¥500 = ¥25,960
¥25,380で仕入れていたらヤバいのが分かります。



実店舗でツールなんか使う必要ないですし、
スマフォでいちいち計算しなくてもいいので充電も長持ちします。
ネットで検索していても役に立ちますね。
なので、実店舗で仕様しているツールは暗算ですw


注意:当然ですが、他のジャンルでは
   出品手数料の%も出荷手数料も違います。
   メチャクチャ重い商品なんかも別途手数料が発生します。
   例外はあるので、ご注意ください。





posted by 丸虎(マルコ) at 07:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする